FC2ブログ
プロフィール

t.ss

Author:t.ss
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お店の質は人の質
普段利用する様々なお店の接客について日々感じることを書いていく日記。店長さんに読んでもらいたいです。
あるハンバーグ屋さんの接客
これは、兄夫婦の体験談です。

ある休みの日に、お昼ご飯を食べに家族でハンバーグショップのチェーン店に行ったそうです。

注文してから、1時間たてど、注文したメニューがこず。

同じ頃店に入った人たちはみんなデザートを食べているくらいだったそうです。

さすがにおかしいと思い、店員に確認をしたところ注文が入力されていなかったようで、

今から作るっていうことでした。

小さな子供二人(幼稚園と2歳児)いて、面倒が大変だったこともあり、、さすがにカチン

ときて、かなり文句をいったそうです。

そして、お詫びとしてサラダバー分がサービスになったとか・・・・・

たったそれだけですか??????????

しかも、そのあと別の席の人が注文したものが、また先に届いていたそうです。


で、私の兄は注文したハンバーグの横に、別のチキンだかなんだかの品がのっており

あれ?これはお詫びのサービスかな?って思っていたら、

会計をしたときに、なんと頼んだものと違うものだったそうです。。。。


その分、お金が余計に取られたとか。。。。


おいおいおい!!!!


チェーン店さんよ~。店の名前言っちゃうよ??????????

もっと、しっかりしてくれよ。。。。

私はその話を聞いて、2度とそのチューン店には行かないことにしましたとさ。

気分が向いたら、店の名前を公開するかもですね。さすがに。




スポンサーサイト



コンビニでの袋の受け方
ここ、1,2年気になっていたのですが、コンビニでの袋の渡し方です。


と言うのも、会社が移転をして新しい場所になってから利用するようになった

コンビニの接客態度が非常によく、その中でも気になってたことのひとつが

袋の渡し方です。


その店では、袋に商品を入れたあと、ビニールの二つの取っ手?を持ちやすいように

クルクルっと束ね、そしてその取っ手の両脇あたりをもって、袋を持ち上げ

私の手がちょうど取っ手の中央を持ちやすいように渡してくれます。

これは最初おっ!って思いました。

それ以来、毎日そうやって渡してくれるので、違うコンビニの渡し方が気になって仕方が

ありません。

特に高校生や大学生のアルバイトの中には、取っ手をクルクルっと束ねるころもせず、

客が自分で束ねなくてはならない時もあります。

細かいことですが、その店員、店の質が問われるところだと思います。



ワインの開け方
先日、友人夫妻と嫁と私の4人でちょっと高い、イタリアンのお店に行きました。

ワイワイガヤガヤというよりは、上品な感じの店です。

一番の目的はワイン。

で、おいしい料理とワインと共に会話やお店の雰囲気を楽しむということでした。

ワインリストからワインを選んで注文!そしてついにお楽しみのワインが着ました。

ホールスタッフが、ソムリエナイフを取出し、テーブルの上で封を開けようとします。

私は初めて、そうゆうのを目にするのでちょっとドキドキ、ワクワク!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おい!

思わず、心の中で叫んでしまいました。

というのも、スタッフのソムリエナイフの使い方がすっごく、ぎこちないのです。

私はすっごいがっくり。。。

リーズナブルな店なら、分かりますよ。でもさあ。。こ

の店ってちょっと高いよね?あまり注文ができないくらい高いよね?

なのに・・・店員がワインあけるのぎこちないって。。。。。

私は料理には、お店の雰囲気の値段も含まれていると思います。

お客さんは、料理、ワインを含め、スタッフのすばらしい接客サービスなど、総合的なお店のサービスを楽しみに来ているんです。


ワインの開け方一つだって、スマートでカッコいい開け方を期待しているんだし、当たり前だと思って来ているんですよ。

普段見慣れない私にとっては尚更です。

ちょっとしたことでも、プロとしてしっかり身に着けていて欲しいもんですな。あの値段をとるのであれば。



良かった点としては、4人でしばらくその話で盛り上がったということですかね。

まあ、この○○○○という店は値段程、価値がないってことですかね。料理はそこそこだったんだけどなぁ。
もう、行きません(笑)


暖かい目で見てあげなよ?常連さんならそう思うでしょう。

私も常連だったらそうかな。ですが、一見さんの立場になったらどうでしょうか。

そのお客さんの目的にもよるでしょうが、大体はみんな同じじゃないかな?

今回のケースは一見さんをリピータにすることに失敗したという時点で、私はダメ出しをします。


お客さんは、何を求めているか、何を見ているか。些細なことでも気を抜かないようにしましょう。
釣り銭の渡し方
最近、コンビニとかで釣銭をもらう際に店員が手に触れないように

上から落とす?ような感じの渡し方が増えてないでしょうか。

ちょっと前までは、大体どこの店員も手が触れるような自然な渡し方が多かった気がします。

というか普通にしっかり渡そうと思えば自然と触れるものですけどね。

特に若い女性店員からそのように渡されると、触りたくないんだなぁて思いますね。
(おじさん扱いの枠になったのかな・・・)

男性の店員の場合には、面倒臭そうだなぁとか雑な対応だなとか感じます。

正直、そうやられると不快。

(なんだ?この店員は!コノヤロー)
お客様をなんだと思っているんだと。


で、 先日久しぶりにBookOffに行ってきました。

その時に釣銭をもらう際、学生風のアルバイトの女性が

釣銭を貰おうと差し出した私の手を、右手で下から支えるようにして

左手でしっかりと私の手に釣銭&レシートを渡し、

0.5秒から1秒ぐらい停止させていました。

両手で私の手を挟むような感じでしょうか。
両手で握手を求めるような感じかな。

正直なところ、良く教育されているな~と思いました。

もしかしたら、新人でまだ、しっかりと教えの通りやっているのかな?

って感じですが、素直に、いい気分になりましたね(笑)

まあ、男性の店員が女性の店員にそこまですると、
逆に嫌な気分させてしまうと思いますので、

自然とした渡し方を心がけるようにした方が良いかもしれません。

あとは、慣れてくると、一つ一つの動作が雑になる時がありますので

常に意識を持つように継続して教育していくことが大事ですね。


テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

はじめに
商品や料理も同じ。内装もほとんど同じ。スタッフの制服も同じ。

でも、店によってかなり印象が違う。

その差はなんなのか?

それはずばりそこで働く人の差です。

例えばあなたが、あるコンビニで、不快な思いをした時。あなたは

「その店にはもう行かないぞ」

と思ったことはないでしょうか?

でも、同じ系列のコンビニ全てに行かないというよりも

不快な思いをしたその1店舗に対して思うのではないでしょうか?

少なくとも、私の場合はそうです。

このブログでは、つり銭の渡し方や挨拶といった一つ一つの接客やサービス
について気が向いたら書いていきたいと思います。

たった一人でも店長さんが参考にして頂けたら幸せです。

テーマ:飲食店経営の売上げアップのためのお役立ち情報 - ジャンル:ビジネス